モテもしないし彼女ができない男の秘密

なんでモテないんだろう?

なぜ彼女ができないのか?

 

 

そう考えたことはないだろうか。

そして、

自分はイケメンじゃないから、、

背が低いから、、

目が小さいから、、

太っているから、、

金がないから、、

 

とできない理由ばかり探していないだろうか。

 

できない理由を探しても、だから彼女ができないんだ!で終わってしまう。

 

できないというネガティブな思考はやめて、ポジティブな思考に変えよう。

 

なぜ彼女ができないのか?

 

ではなく、

 

どうしたら彼女ができるのか?

どうしたらモテるのか?

 

という方向に変えよう。

 

できないと自分で決めつけてしまっていては、本当にできないままだ。

限界は自分で作るものだ。限界などないと思えばない。

不可能などない。必ず何か解決する方法があるはずだ。

 

 

モテない現状は決して不幸なことではない。

モテようと努力し、試行錯誤を重ね、失敗してもなお努力し続けることは、モテない奴にしかできない。

経験談だが、自分でいろいろ試していると案外楽しくなってくる。

努力し成長していくのはまるで少年漫画の主人公のようではないか。

 

忍者のナルトも最初は落ちこぼれで、友達もいなかった。

それでも最後は火影になることができた。

ワンピースのルフィだって冒険を続けて仲間を集め、どんどん強くなっていく。

 

 

 

あなたはエジソンをご存知だろうか。

エジソンは自分の研究所が火事で全焼してしまい、自分の研究が全て灰になってしまったときに、

「こんな光景は生きているうちに見られる物ではない。まっさらな状態でスタートできる状況を神に感謝しなければ」

と言ったそうだ。

また彼は失敗をネガティブに捉えることなく、「うまくいかないということを発見した」と考えている。

 

私なら、自分の研究所が燃えてなくなったら人生のどん底に思ってしまうだろう。

空虚な毎日を過ごし、終いには自ら命を絶ちかねない。

 

しかしエジソンはそんな状況ですら神に感謝している。

また新しいスタートが切れると。

 

この話を聞いた時、私の中に稲妻が落ちた。

 

私はどんなに小さなことでくじけているのだろう。

自分は解決しようと努力したか?本当に限界までがんばったのか?

まだ何か解決できる策はあるはずだ。

 

ここから私は失敗を恐れないようになった。

いろんな方法を試し、女の子に寒い目で見られようが、告白してもないのに振られようが、付き合ってもないのに突然距離を置こうと言われようが、私はくじけなかった。

私はさすがにエジソンではないのでへこんだり、泣いたり、ふて寝をしたりすることもあった。

しかし絶対に諦めることはなかった。

 

 

あなたも恋愛だけじゃなくても何かにくじけそうになるときはあるはずだ。

そんな時立ち止まってはいけない。

思考を止めず、頭をフル回転させよう。

世界は広い。きっとどこかに解決策は落ちている。

モテないやつが最もはやくモテる方法 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA