どうしてブサイクな男にかわいい彼女が!?その理由と真実

街を歩いているといますよね。

美女と野獣が。

男はブサイクなのになんであんな可愛い子と、、

絶対お金の関係でしょ!!なんて思ったことはないでしょうか。

私も彼女なんてのはイケメンしか作れず、結局は顔なのだ、顔こそが全てであり心理なのだ。
と勝手に一人で悟っていた時期がありましたが、私は気づいてしまいました。

自分に彼女ができないことへの言い訳でしかないと、、
自分が努力してないことを認めたくなかったんですね。

よく考えればイケメンだからといって立っているだけで彼女ができるわけではありません。
誰だってたくさん話したり、ご飯に行ったり、デートをした上で告白をし、付き合うわけです。

その段階を踏みすらしないで「彼女ができないいいい」なんて嘆くのは
「地球が回ってるうううう」と言っているのと同じぐらい当たり前のことなのです。

待ってても彼女はできません。積極的に行動していきましょう。

 

男は顔じゃない

俺はブサイクだから彼女ができない、、というのは間違い。
ブサイクでも彼女がいて幸せな毎日を送っている男はいくらでもいます。

確かにイケメンは有利

イケメンってモテると思いますよね。
第一印象はいいので、最初の時点では有利なので確かです。

しかし、だからといってそのままモテまくる、といえば話は変わってきます。

イケメンが嫌いな女の子なんてほとんどいません。私たち男がかわいい子が大好きなように。
でも付き合うとなると性格や、お互いの相性も重要ですよね。

男はかわいいだけで惚れたりしますが、女は一目惚れは滅多にしません。
信頼関係をしっかり構築して、それからようやく恋人になれるのです。

女の子はコミュニケーションを命としています。
ブサイクでも信頼を勝ち取ることさえできれば美女と付き合うことだって可能です。

コミュ力でどうにかなる

すべてはコミュ力がものを言います。
自分から話しかけることができて、話が面白ければ顔関係なく彼女が作れます。

コミュ力オバケの友達

私の友達でも顔は全然かっこよくないのに、彼女がいない時期はないという強者がいました。

なにがすごいかってどんどん可愛い子に話しかけるんですよ。
で、なんか楽しげに話していて、彼いいわく「楽しいと思わせたらもう彼女候補」といっていました。

彼には持論があって、「二人で遊びに行くことさえできたら100パーセント付き合える」らしいです。
まず二人で遊ぼうって言って来てくれたら確率は高く、楽しいと思わせたら勝ち。

適当に遊んで、ご飯食べて、雰囲気のいい場所いって告白すればいけるのだそう。

今コミュ力がなくても大丈夫

俺にそんなコミュ力ねーよ!と悲しむ人がおられることでしょう。
しかし、である。この世には二種類の人間が存在します。

先天的に身につけている人、後天的に、努力や行動の末身につけることができた人

またまたなにがすごいかってそいつ、小学校中学校一緒だったんですけどめちゃくちゃ陰キャラで、教室のはじっこで本を読んでるタイプの人でした。

いわゆる、大学デビュー。

最初は無視されたり、「きもい」とすら言われたりしてた彼。
めげずにマッチングアプリを駆使し、とにかく場数を踏んで女の子と話ていたら、コミュ力だけは東大はおろかスタンフォードレベルにまで昇り詰めたと豪語してました(単位は落としまくって留年)

すごすぎる、、

私もさすがに彼ほどではありませんが、女の子だけでなくとにかく人とたくさん話していたらコミュ力を身につけることができました。
小中高は美少女アニメ大好きの陰キャラだったので、今と比べるとだいぶ成長したとしみじみします。

はやくモテる方法
傷つくのがこわくて殻に閉じこもっていては何も始まりません。
行動すれば、必ず結果がついてきます。

恋愛本なんて読んでる暇があったら、女の子とたくさん話しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA