束縛男子に気をつけろ!恐怖!束縛男子の嫉妬深い行動

私の女友達の彼氏でびっくりするほど束縛、嫉妬深い男がいる。
嫉妬深い彼氏のカップルが何組かいて、彼氏の嫉妬がなかなかすごいので、紹介していきたい。

一緒にご飯に行くと彼氏もいる

これは結構びびった。
仲が良いと男女でご飯に行くことも珍しくない。

今度ご飯行こう!と誘われ二人でご飯に行くことに。
待ち合わせ場所に到着すると、女友達が見知らぬ男性と一緒にいる。

誰だろう?と思いながら女友達に近づくと、

 

男「こいつ、誰??」

 

困惑する私。なんなんだこの態度は。初対面の人間に対してこいつ呼ばわりするとはなかなかである。
最初は女友達をナンパしている輩だと思ったが違った。

女友達「ごめんね、この人、私の彼氏」

え??彼氏来るって言ってたっけ??

男とご飯に行くと聞いて駆けつけてきたのだ。何もしませんて…
私、女友達、彼氏 しかも私と彼氏は初対面だという意味不明な状況。

さらに彼氏から漂う私への殺意。

初対面でここまで殺気を放つとは相当嫌なのだろう。
私は3秒で彼氏の威圧に屈し、今日は帰るよと一言残して帰った。

 

情けないような気もするが、友達とご飯に行くと言う彼女に強引についていき、その友達に威圧をかましてくるようなやつがまともなはずがない。
関わらないのが一番だ。

数週間後、そのカップルは別れた。なんでも彼氏の束縛が死ぬほど鬱陶しかったらしい。
当然の話だ。

 

バイト先にいつもいる

仲の良いバイト先の女の子に彼氏ができた。
その彼氏が、バイト先の客席にいつもいる。
女の子がシフトインしている時は、100パーセントの確率で席にいる。

なんなんだこの男は___

驚くべきことに、この男は彼女がバイトを終えるまで席でずっと待ち続けている。
どんだけ暇なんだ__

おそらく監視をしているのだろう。
バイト中他の男と仲良くしないよう、いるだけで抑止力的効果を発揮するために彼は存在しているのだ。
まさにガーディアン。守護神。

 

一度も話したことのない私の学校学部年齢まで知っているらしい。
彼女に根掘り葉掘り聞いているのだ。
なんという男だ___

 

ちなみに私はすでに嫌われているらしい。せっかく仲のよかった女友達だったが、その彼氏ができてからというもの疎遠になってしまった。

嫉妬する気持ちは痛いほどわかるが、そこまでしていては彼女が気の毒である。

さすがに彼女が大好きな私とて、バイト終わり迎えに行くことはあってもバイト先で待ち続けるようなことはしない。

 

 

鬼電彼氏

これは私が大学一年の頃に話。

サークルの飲み会のとき、しきりに携帯をチェックし、頻繁に飲み会の席を外しては戻ってくる。

顔は少しやつれていた。

 

他の先輩に聞いた話では、彼氏から数分おきに電話がかかってくるという。

LINEもすぐに返事しないと怒られてしまうという。

”男がいる飲み会は危険なんだから実況しろ”

 

こういうことらしい。

 

彼氏の気持ちは痛いほどわかるが、そんなことをしても仕方がない。

まったくもって時間の無駄である。彼女が実況し、彼氏が実況を見る。

なんて非生産的な時間なんだろう。

 

彼女に向けられるのは憐れみの目。

みんなこう思っていたに違いない。

「大変な男に捕まっちまったな、かわいそうに」

 

そもそも彼氏がそんなんでサークルの飲み会にくる彼女もすごいと思う。

彼氏がそんなだと、彼氏と二人の世界を築きあげるか、別れるかしかないと思う。

 

 

いかがでだっただろうか。もっとぶっとんだ彼氏の嫉妬深い行動はこの世に溢れている。

すごい話があったらぜひ教えてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA