モテる男のデート必須アイテム

あなたはデートに行く時何をもっていきますか?
気をつけているものはあるでしょうか?

私が踏んできた戦場の数々、数多なる試練の中で”これは持っておいてよかった” ”おかげで命拾いした”といったものを紹介していきます。
正直持っていて当然。
これらを持たずにデートに行くということは裸で戦場に行くようなものです。

しかし常備していない男は多いので、装備していけば”他の男は違うんだぞ”、ということをアピールできます。
俺は細かなところまで配慮のできる切れ者で、仕事もでき、将来有望であることをにおわせることが可能です。

 

ハンカチとティッシュ

ハンカチちりがみを小学生のとき毎朝持ってきているか先生がチェックしていました。
出席のとき、先生が「○○く〜ん」と読んだ時

「はい元気です!まる!」と小学生のわたしは叫んでいました。
ハンカチティッシュを持っていればまる、もっていなければくろまるです。
当時わたしはこのことの意味がまったくわかっていませんでしたが、大学生になって気づきました。

あのときの教育は、モテるためだったのか___

私は非常に小学校の教育に感謝しています。

特におすすめなのがハンカチで、ハンカチはさりげなくおしゃれをアピールすることができます。
私はポールスミスのハンカチを使っていますが、ポールスミスはかわいらしさ、スタイリッシュさを持っているので女子ウケがとんでもないことになっています。

大学生女子の中で彼氏へのプレゼントはポールスミスが鉄板となっており、こちらが所持しているポールスミスに気づいてくれます。
せっかくブランドを身につけていても気づいてくれなければあまり意味がありません。
値段も手頃なので一つ持っているといいでしょう。

ティッシュも生活必需品ですが、常備している男子は意外と少ないです。
ティッシュって必要な時に限って「あれ?ティッシュどこだ?いつも持ってるのに!」ってあるあるですよね。
常備する癖をつけましょう。
ティッシュ持ってる?なんて女の子に聞いても母性をくすぐることはできません。

 

ウェットティッシュ

さあ、ハンカチとティッシュだけでいいやなんて思ってませんか?
少し前までの私は「ウェットティッシュゥ??んなもん使わねーわ」と軽くバカにしているくらいでしたが、ある一件で掌を返すことになります。

彼女と公園でお弁当を食べようとピクニックに出かけたとき。
青い空、心地よい温度、風はそんな吹いてない、最高のシチュエーション、まさにピクニック日和。
ルンルンと公園の芝生の上でレジャーシートを広げ、お弁当をいざ食べようとしたとき_

彼女「あっ手ふくもの忘れちゃった。ウェットティッシュ持ってない?」

私は完全にやらかしたと思った。
なぜ私はウェットティッシュを持っていないのだろう___

 

この一件があってから私の中でウェットティッシュは持っていて当然のものという認識になり、今では必ず持ち物のなかにいれています。

うっかり手がよごれてしまったときや、外で食べ歩きするときなどに、さりげなく出すとかっこつけることができます。
デートにおいてウェットティッシュは必需品です。忘れないでください。

 

クレジットカード

デートではなんとかおごって貸しを作り、なんとか第二弾を誘いやすくしたいと全国の男子のみなさんは密かに思っているでしょう。
でもいざ会計のときになると、性格の良い女の子は申し訳ないといいながらお金を出そうとしてくれますよね。
そういうときに役立つのがクレジットカード。

「あ、俺カードで払うからいいよ」

この一言で相手を一瞬にして黙らせ、スマートに会計をすませることができる上、ポイントもたまります
それでもお金を渡したいと言ってくれる場合、じゃあ次なんかごちそうしてね とかますことで自然と第二回の約束をすることができます

貸しを半強制的に作りだしているので相手も断りづらい。
注意すべきは、クレジットカードが使えないお店もあるので、お店に行く前にしっかりクレジットカードが使えるか確認しておきましょう。
私のいきつけ、大好きな最強イタリアンサイゼリヤは現金至上主義でクレジットが使えません。

 

スマホバッテリー

世はまさにスマホ時代。
日本国民はみんなスマホを持っているのではないかと疑いたくなるぐらいスマホ普及率はとんでもないことになっています。

デートの時に女の子がしっかり充電してくる と断言できるでしょうか?いやできない

もしかしたらデートが楽しみで夜更かしした結果充電するのを忘れてしまい起きてからあわててくることもあるかもしてません。
デート中にスマホを見るのはよくない といいますが、スマホの充電がないのは不安です。

もし女の子のスマホのバッテリーが少ないことがわかれば、すかさず

「これ使いなよ」

とバッテリーを渡してあげましょう。
帰りぎわに渡して「今度返してくれたらいいから」とまた会う口実を作ることもできるので、状況に応じてスマホバッテリーを渡しましょう。

臭い対策グッズ

夏場は当然汗をたくさんかき、悪臭を放ち、歩くバイオ兵器と化す恐れがあります。
夏に体臭対策をする男子は当然として、冬も嫌な汗のニオイがしてしまう時があるので、冬こそ気をつけてください。

ブレスケアも必需品。
緊張すると人の口は感想して、それがニオイの原因となります。
口臭は自分で気づけないので、こまめにケアしていきましょう。

食後ももちろんケアを忘れずに。
口が臭いと思われたら致命傷になりかねません。

 

絆創膏

デート中なにがあるかわかりません。
突然紙の端っこで指を切ってしまうかもしれないし、ささくれが悪化して血が出てしまうかもしれません。
そこでスっと絆創膏を渡せるのがモテる男というもの。

「どうしよう…血が出ちゃった」と困っている彼女をしっかりとサポート。
安心と安全な男をアピールし、結婚後もちゃんとしいそうと信頼を高めることができるかもしれません。

 

片頭痛に悩む女子は多いです。
しかしいつでも薬を常備しているとは限りません。
「あ、薬の入ったポーチ別のカバンにいれたままだった」ということはよくあるので、もしもの時のために我々男も薬を常備しておきましょう。

胃薬も必須アイテムです。
楽しく食事を終えたら、急に胃が痛い、胃がムカムカする、胃もたれが…なんてことになったらせっかくのデートも微妙な雰囲気になってしまいますが、すかさず胃薬を取り出せば、”なんて気のきく男なんだろう”と思わせ、胃の痛みからも解放する救世主的存在になることができます。

胃薬がなければ、ただ”大丈夫?”と心配することしかできない無能になってしまいます。
ピンチをチャンスに変えていきましょう。

 

折り畳み傘

いくら天気予報が晴れといっていてもいきなり雨が降ってくることもあります。
99%晴れと言っていても、残りの1%はわかりません。
急な雨が降ってきても、サッと折り畳み傘を取り出し女の子を守りましょう。

 

ビニール袋

ビニール袋は万能アイテムです。
特にゴミ袋として機能してくれます。例えばスタバで飲み物を買って優雅に街を練り歩いている時、飲み終わったら容器はもうゴミでしかないですよね。
捨てる場所もなかなかない_そんなときにビニール袋をサッと取り出し、容器を袋に入れ縛り、バックの中に入れてしまいましょう。

 

面白いネタ

デートしていると、唐突に”何話したらいいかわからない”瞬間が訪れ、どこかきまずい雰囲気になることがあります。
そのときのために、面白い鉄板ネタをあたためておき、披露しましょう。
自分の失敗談が一番おすすめです。
親近感もわくし、なにより人の失敗っておもしろいです。
他人の失敗談やバカにするような話は絶対にしてはいけません。

 

最後に

これら全てを装備している男はなかなかいないと思います。
やりすぎと思われるかもしれませんが、もしもが起こった時に慌ててダサい姿を晒すより、あらゆることを想定した方が余裕を持ってデートができるというもの。
万全な装備でデートに挑みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA