私が思う全くモテない奴が一番早くモテるようになる方法

「お前絶対彼女できないよ」

中学の頃にそう言われてから、モテるどころか彼女すらできないと思い込んでいた私ですが、今では結構モテます。
自分でモテると言っちゃうぐらいにはモテます。
付き合ってからも彼女は自分にメロメロで、他の女の子からもデートのおさそいをいただくほどです。

自分で言っていて恥ずかしくなってきますが、私はモテるためにあらゆる努力を尽くしてきました。陰キャデブだった俺がモテるようになった話

さまざまな紆余曲折があり、失敗もたくさんしてきました。

頑張ったのに全然モテねーよ!
モテるどころか嫌われたんだけど!?

努力が空回りしまくり、結果として現れず、まるで光が1mmも見えない暗闇の中にいるような時期もありました。

そんな私が過去の私に教えたい確実で早い方法を今回はまとめていきたいと思います。
今私が過去に戻ったら何をするでしょうか?

あまり知られたくないので、もしかしたら近いうちにこのページは削除するかもしれません。
ライバルが増えたら困りますから笑

まずはじめにすること

人間、第一印象がかなり重要であることは言うまでもありません。
まずはじめにすることは、第一印象を少しでも良くすることに徹します。

恋愛テクニックなんて二の次です。

自分はモテるようになると言い聞かせる

自分は絶対モテるようになる!と言い聞かせましょう。
スタイル悪いから…
ブスだから…
身長低いから…
話面白くないから…

なんて”モテない理由”を探すことは今後一切しないようにしましょう。
ちなみに私は身長は160で顔がでかいし顔もよくないです。
しかもいわゆるアニオタでリアルに ワロタwww デュフフwwて言ってるやつでした。
それでもモテるようになります。

モテない人がモテるようになったとき気づくのが、所詮モテない言い訳を必死にしていただけで、努力していなかっただけだと_

正しい努力は人を裏切りません。
諦めそうになったらがんちゃんのアツいメッセージを見てください。

 

 筋トレをし、体を引き締める

デブ、ぽっちゃり、ガリガリはどれも印象は良くないです。
筋トレは体を仕上げるだけでなく、テストステロンが作られ、思考も精神もパワーアップします。
ネガティブな人や 自信のない人はまず筋トレをしましょう。世界が変わります。

私はモテることを意識するまで、身長160にして体重73kgもある肥満体型で、卑屈な性格でしたが筋トレを必死に続けていたら痩せることはもちろん、自然とポジティブに、明るくなり、女友達からは「前よりすごいよくなったね」なんて言われるようになりました。
変化を褒められるとやっぱり嬉しいので、また頑張ろうと好循環が生まれます。

筋トレがいかに素晴らしくモテるということはこちらにまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

眉毛を整える

眉毛、ちゃんと整えてますか?
私は高校まで眉毛に一切手をつけておらず、いまにも繋がりそうな勢いがとんでもない極太眉毛で、イケメンの友人から「お前その眉毛やばいよ」と整えてもらいました。
眉毛を整えるだけで顔の印象はかなり変わります。

眉毛って失敗したらこわい…という方はサロンに行って整えてもらいましょう。
だいたい1000~2000円でできます。

美容院へ行く

髪型はめちゃくちゃ重要です。
なんか顔がいまいちなのにモテるやつって結構います。
本当に顔がかっこよくなくても、髪型でなんとなくかっこいい、なんとなくイケメンに見える_

そう、雰囲気イケメンです。

巷にいるイケメンっぽいやつはだいたい雰囲気イケメンです。
俺イケメンじゃないからなんて諦めないでください。髪型で結構なんとかなります。
雰囲気イケメンなんて坊主にしてしまえばだいたいたいしたことありません。

髪型で結構どうにかなります。

私は1000円カットを愛用していましたが、意を決して美容院に行くことにしました。
また美容師さんはコミュ力が高いので、コミュニケーションの練習の場にもなります。
恥ずかしい、めんどくさいなどと言わずに積極的に話していきましょう。

髪型はヘアカタログを見せてくださいと言って、良さげなのをみつけて”これでお願いします”でオーケーです。

 

服装を整える

よくマネキンにと同じものを買え〜なんて言いますが私はそんなことしたことありません。
めんどくさいから。
てか本当に俺に似合うのかな?サイズも探すのめんどくさいし…
ファッション雑誌を真似しろなんて言うけど、どれ選んだらいいかわかんないしお店に行って探すのもめんどくさい…
せっかく自分で買ったのにダサいと思われてないか不安…

こう思った実にめんどくさがりな私はファションレンタルを使っています。
スタイリストさんが月に2パターン分のコーディネートを提案してくれて、レンタルをすることができます。
LINEで気軽に相談できるので、「好みじゃないから、他にいいの、なんかないすか?」と言うこともできます。

服を自分で考えなくていいのは本当に楽で、時間の節約にもなるし、専門家がコーディネートしてくれるので失敗しません。
またレンタルなので、いらない服がたまっていくなんてことも起こらないし、クリーニングなしで返却できます。
もちろん気に入ったものがあれば購入もできます。

月額8000円とちょいとお高い感じもしますが、ユニクロでもコーディネート一式揃えたらそれなりの値段はしますし、サービスの一時停止・再開も可能です。


公式サイトはこちら
まずは見てみてください!

女心を研究しながら、ひたすら女の子のいるところへ行く

さて、最低限の装備が整ったらもう女の子んいるところに飛び込みましょう。
もう女の子とガンガン話して経験を積む他ないです。
経験に勝るものはありません。行動力と経験が全てです。

ドラクエだって最初は雑魚装備でスライムを倒していきますよね。
冒険を続けて行くと最後には勇者になれる。
いろんな女の子とたくさん話す_これが一番効果があります。

女心がわかる本はこちらで紹介しています。
本で勉強しながら女の子ととにかく会って、話しましょう。
勉強してから〜というのはNG。勉強しながらが大事です。
知識なんて実際おまけみたいなの。えらい人にはそれがわからんのです!

でもいきなり女の子に会うのは怖い…

緊張する…
嫌われたらやだな…

なんて不安でいっぱいになりますよね。
最初は誰だってそうです。
でも最初を乗り越えれば急に平気になります。
そして女の子との会話を楽しめるようになってきて、最終的にモテるようになります。

最初ってどうしても怖いですがそれは本当にどうしようもない。
自分との戦いです。
最近PUBGや荒野行動といったバトルロワイヤルのゲームを始めたんですが、最初は怖すぎて手が震えてました。
そして敵を見つけても怖くてなにもできずやられてしまってばかりでしたが、何回かプレイしてるうちにだんだん慣れてきて、数日で1位を取ることができました。

要は慣れです。最初は失敗して当然、ダメでもともとと割り切りましょう。

で、どこで出会えばいいの?出会いないんですけど?

私はとりあえず女の子が多そうなカフェでバイトを始めました。
しかしあくまでバイト。まずはバイトとして人間関係を構築しないといけないし、”モテる”とはなんか違うかな、と思いました。

そこでなんかないかなーとネットを眺めていました。
Youtubeで動画を見ていると、ラフ○エルさんがマッチングアプリの案件動画をやっていました。
ここで私は少し興味を持ちます。

いわゆる出会いでしょ?うさんくさすぎ__
と思っていました。
出会い系というとサクラか美人局しかいなくて、ただ金を巻き取られるイメージでした。

そんな中見つけたのがwith。
メンタリストDaiGoさん監修ということで始めました。
DaiGoさんはテレビにもよく出ているし、本をたくさん読んでいる知識人。
このアプリは本物だ_とDaiGoさん監修というだけでさっそく無料登録しました。

今思うとそうとう女の子に飢えていたのかと笑ってしまいますが、その時の行動力に今では感謝すらしています。
その時行動していなかったら今ほどモテることはなかったと思います。

他のマッチングアプリも使ったことがありますが、その中でもwithはかなりおすすめです。
最初に心理テストみたいなものを行い、その結果から ”この人合うんじゃない?”とサジェストしてくれるので、完璧にお互い未知な状態よりも格段に話やすく、仲良くなりやすいです。

初心者でもハードルが低く、女の子に出会いやすいと思いました。
しかも男より女の子の方が多く、ライバルが少ない上にかわいい子がたくさんいました。

モテるには女の子がいる場所に行かないと始まりません。
マッチングアプリは最も効率的に女の子と出会えます
ストリートナンパなんてどんだけ労力をかけてもかなり厳しいです。

やっぱり怪しい…と思う人が多いからこそ、チャンスが転がっています。

まずは無料登録だけしてみて空気だけでも感じてみてください。

【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!

マッチングアプリは失敗しても変な噂を立てられることもないし、リアルの人間関係に支障をきたさないところが最大の武器だと思っています。
出会いまくって、恋愛偏差値をガンガンあげて、困るぐらいモテましょう。

私はこれで女の子とたくさん会ってデートして経験を積み、今は彼女がいるのにそれでもモテる状態です。

あなたがたくさん経験値をあげて、勇者になる日を待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA