彼女が不機嫌な時の原因と対処法

彼女が急激に不機嫌になってしまった。しかし理由がまったく思いつかない。なぜ彼女はこんなにもぷんすかしているのだろう。
話しかけても無視。「ど、どうかいたしましたでしょうか?」と恐る恐る聞いてみても「わかんないわけ?」とさらに怒らせてしまうなんてことも。
検討もつかず途方に暮れる男子は結構いるのではないだろうか?

 

 

私が以前お付き合いさせていただいた方に、選択肢を一度誤れば”即不機嫌、帰宅”という方がいました。
地図がスマートに読めずに帰られ、話がおもしろくないと帰られ、「なんで笑わないの?」と帰られ、「褒めるのが下手」といって帰られ、「エスカレーターでなんで下のポジションにいけないわけ?」と帰られ、私はこの日本において「デート中彼女に帰られる確率」ナンバー1だった(過去形)と自負しております。

 

 

そんな私が「女の子が不機嫌になる要因とその対策」を考察していきたいと思います。

なぜ彼女は不機嫌になってしまうのか

なぜ彼女は不機嫌になってしまったのでしょうか?私の経験によると、まず第一にそれは「彼女の人格」によるものです。不機嫌になりやすい人もいれば、いつも機嫌がいい人だって存在する。これが真理です。
”みんな違ってみんないい”というみすゞ的結論に至って大変申し訳ない限りですが、これは私の短い人生の中から導きだしたひとつの結論でございます。

 

 

冒頭で申し上げた通り私の元カノはことあるごとに機嫌を悪くし、デート中に怒りついには帰ってしまいがちな人でした。
それから間も無く新しく彼女ができ、今もお付き合いさせていただいてますが、デート中に帰ることはおろか不機嫌になる、黙りこむなんてことはほとんどありません。聖人かとすら思います。付き合った当初は前の彼女のこともあり、いつ不機嫌になられるか、、と怯えてデートしていたものです。

 

 

機嫌が悪くなりやすい人というのは、”なんか眠い””なんか疲れた””なんかだるい””なんか熱っぽい””なんかむかつく””なんか喋る気しない”など「なんか」という非常に曖昧で、雲のようにもやもやした実態のない理由で機嫌が悪くなってしまいます。
最も恐ろしいのは、「なんか」をも超越し、無から機嫌を悪くしてしまう人です。

 

 

彼女が原因不明の不機嫌状態に突入すれば、あなたはあわてふためき、うろたえることでしょう。それもそのはず、自分に非があることが明確ならまだしも、”原因不明”なのですから。きっとあなたは頭をフル回転させ、走馬灯のように記憶をフラッシュバックさせ、自分の行いを振り返り、「なにか気に障ることをしてしまっただろうか」という思い一色になることでしょう。

 

 

そこで何かしら思い当たることがあり、彼女がそのことで機嫌を悪くしていることほど平和なことはありません。
原因があれば、それに対しての謝罪をするなど解決へ向けて対策はいくらでもとれます。

 

しかし「一瞬の間に記憶を遡り反省する」という行為はだいたい無駄に終わります。不機嫌になりやすいという人は、えんぴつが転がっただけでも機嫌が悪くなってしまうというものです。あなたは悪くないケースが多いです。

 

 

※生理の時は聖人のような彼女でも機嫌が悪くなってしまう可能性があります。
彼女が生理の時の対処法はこちら
【彼氏必見】彼女が生理。彼氏にできる6つのこと。生理中のデートやおすすめのごはん

 

不機嫌な彼女への対処法

彼女の機嫌が悪いことに気づいたら、まず「落ち着く」ことが最も重要です。
変に気を遣ったり、焦って判断を誤ったりすれば、彼女の機嫌の悪さは加速してしまいます。

 

まずは深呼吸し、冷静になりましょう。
そして明らかに自分に非があるような態度である場合、機嫌が悪くなってしまった原因を探りましょう。 思い当たることがあったら、そのことにはまだ触れずに、彼女にどうしたかを尋ねましょう。

 

「どうしたの?俺悪いことしちゃったかな?」と優しく聞きます。
一回聞いただけでは答えてくれないので、真摯に、紳士に、丁寧に何回か聞きましょう。
あんまりしつこいと余計に機嫌を悪くしてしまうので、気をつけましょう。

 

ここで原因を解明できたら安心です。二人で落ちついて話あえばいいのです。「思いやりの気持ち」これだけで解決できます。

 

優しく尋ねても無視されたり、怒られたり、帰られてしまったりした場合は、あなたが彼女の誕生日を忘れているなどとんでもないミスをやらかしているか、”特に原因はないが無性に腹が立っている”のどちらかです。

 

後者であった場合、さらにはこれが頻繁に発生する場合、あなたはこれからこのまま彼女と付き合っていくのか真剣に考える必要がありあます。

しっかり「すぐに不機嫌になるのはおかしい」と伝え、お互いぶつかり合いながらも改善していくのか、もう別れてしまって次の人を見つけるのか。
個人的に言うと私は圧倒的に後者です。やっぱり一緒にいてお互い楽しい気持ちでいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA