すぐにわかるモテる男の特徴4選

世の中には えっなんであいつがモテるの?という「一見モテなさそうなのにモテている人」がいる。
今回はモテている人の共通点を挙げていきたい。
共通点から学べば、絶対モテるようになる。

見た目に気を配っている

モテる人は外見に気を配る。服装を奇麗に、身なりを清潔に保っている。髪型は特に重要。人は出会ってわずか三秒で第一印象が決まる。最初に少しでも有利になれるよう努力しよう。

姿勢も大事。直立した姿勢は内面の自信や自覚を示す明確な信号として放出される。前傾姿勢、猫背の人は姿勢をよくしてみよう。

落ち着いている

男は頼りがいのある存在でなければならない。問題が起こって焦ったりテンパってしまう人と、冷静に対処できる男、どちらがモテるだろうか?一目瞭然だろう。恋愛においても、焦ってテンパるより、どっしり構えていて方がモテる。
失敗しても動じない男になろう。
また落ち着いていなければ会話もうまくできない。恋愛においてコミュニケーション、会話は必須だ。落ち着いて目を見てはなせるようになろう。

話を聞くのがうまい

誰だって自分の話を聞いてもらいたいものである。女の子に好かれる男は、話を聞くのがうまい。
モテる男は自分の話をほとんどしない。
うまく質問を重ね、会話を盛り上げる。またいろいろ聞くことで相手も「自分に興味持ってくれてるんだな」と感じる。

ただ、質問の仕方次第ではただのうざい奴になってしまうので、質問攻めされてる、と思われないよう注意。
女の子とデートして あ〜今日はたくさんしゃべれて満足だ!と感じたならば要注意。自分はあんまりしゃべんなかったな、、という感触でちょうど良いぐらいである。

マメな男

マメな男はモテる。芸能人でいうと石田純一さんなどがそれにあたるだろう。女の子を定期的にご飯に誘ったり、LINEを送ったりする。
LINEに返事があれば、しっかり返す。しかしマメな男になるのは難しい。
一歩間違えればしつこくてうざい男になってしまう。

ここで気をつけるべきポイントが、「相手の立場に立つ」ということ。
行動する前に、これを自分がされたらどう思うだろう?と一回客観的に考えるクセをつけよう。
LINEに既読がついて返事がこないからといって、追撃などは絶対してはいけない。
ご飯に誘って反応が良くなければ、さっとその場は引くのだ。じゃあいつならいける?などときいてはうざい、と思われてしまうかもしれない。

 

 

いかがだっただろうか?これらの特徴はイケメンや高身長でなくても、努力すれば誰でも身につける事だ。
ぜひ実践して、男力を磨いてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA