※注意※デートの食事で気をつけるべきポイント【忘れがち?】

デートといえば、まずご飯といっても過言ではありません。
デートに誘う時も、「ご飯いこうよ」は鉄板文句。私はもう人生でご飯いこうと何回言ったかわかりません。
昔はメールアドレスを聞くことさえかなり緊張していた私ですが、今では息をするように

ご飯行こうよ

といえます。
LINEやメールは正直めんどうなときもあるので、ご飯に行ったほうが短い時間でグッと仲良くなることができます。

しかしご飯はいわば実践。
せっかく好感度を上げるチャンスなのに、気づかないうちに相手から

「この人とはもうご飯いきたくないな…」
と思われてしまうことがあるかもしれません。

今回はご飯に行った時気をつけるべきポイントを紹介していきます。

鼻毛ボンバー

自分で鏡を見ているときには出ていないのに、なぜかデートの時に限って鼻毛って爆発しがちですよね。
鼻毛が出ていると女子はかなりの確率で引いてしまう上に、”鼻毛出てるよ”なんて言えず、どうしても鼻毛を気にしてしまい、デートが成り立たなくなってしまう危険性があります。

女の子はデート中「この人、鼻毛出てる…でも言えない…」と悶々とし続け、あなたは”鼻毛の人”というイメージを定着させてしまうことになります。
あなたが食事をかっこよくおごろうが、UFOキャッチャーを成功させようが、あなたは”鼻毛の人なのです。
優しい?面白い?でも鼻毛でてんじゃん。

”鼻毛の人”を彼氏にしたいでしょうか?

そうならないためにも、鼻毛の手入れは習慣化させなければなりません。

鼻毛カッターは意外と安価で手に入れることができます。
チリチリ鳴る音もクセになるので、鼻毛の手入れは苦でなくなるのでおすすめです。

 論外!!クチャラー

クチャラーとは、食事の際”くちゃくちゃ”と周囲に不快な音を撒き散らすモラルゼロのモンスターである。
その音には食欲減退やストレス蓄積など多くの害を及ぼしてしまう危険性があります。

くちゃくちゃ音を立てている人は意外にいます。
本人が気づきにくい上、周りも注意しづらいのでしょう。
かくいう私もくちゃくちゃしている時期がありましたが、友人がすぐさま指摘してくれたので醜態を晒し続けずに済んみました。
なんでも言い合える友人がいると◎。

 早食いしちゃうやんちゃボーイ

特に男子に多いです。男子は食べるスピードが速い。
さっさと食べ終わって女の子を焦らせてしまう、、なんてことになったら最悪です。
話も盛り上がりません。

身内調査ではありますが、 100パーセントの女性が、

食べるスピードを合わせてくれる男子は素敵

高評価でしたので、今まで気にしてなかった人は、食べるスピードを合わせる努力をしてみましょう!

私はデートに言ったら必ず一緒に食べ終わって、一緒にごちそうさまを言うようにしています。
相手のご飯の残量をさりげなく確認しつつ、あくまでも自然にペースを合わせます。
一口一口を小さくして、よく噛んで、いっぱい相手とお話すれば、自然と相手のペースに合わせることが可能です。

 口に入れたまましゃべっちゃう

これも男子にありがち。
男は脳の作りから、マルチタスクが苦手。一つのことに集中すると他がてんでダメになってしまいがち。
会話に夢中になってしまうと、まだご飯が口の中に残っているのに話してしまうこともあります。
口にものが入ってる状態で話をするのは行儀が悪いので、常に気をつけましょう。

 恐怖!貧乏ゆすり男

貧乏ゆすりも無意識のうちにやっちゃってる人が多いです。
受験をした人ならおわかりかと思いますが、あれ、うざい&うざいですよね。うざさしかない。
自分に限ってない!とか思ってるほど危険。貧乏ゆすりしてないか意識してみましょう。

 1円まできっちり!割り勘几帳面男子

「この前デートしたらさ〜1円単位で割り勘だったんだよね〜やばくない?」
こんな話、一週間に一回は聞きます。どんだけみんな几帳面なの。
割り勘自体は悪くないですが、男だったら端数ぐらい多く出しましょう。
男だから多くだすのは理不尽、というのもわからなくもないですが、きっちり割り勘したり、女の子に多く出させて後に陰でネタにされるよりは、多く出しちゃったほうが平和です。

 ねぶりばし

お箸を口に運んだあと、食べ物がお箸に少し残っていた、なんてことありますよね。
それをなめるのはマナー違反です!
これもまたまた無意識でやってしまいがちなので気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA