Adidasのultra boostはダサいけど着心地は最強クラス!

アディダスのウルトラブーストがとにかくすごい。

どのくらいすごいかっていうと基本的にこれしか履かないぐらいすごい。
立ち仕事のアルバイトとか、ちょっとした買い物には絶対これを履いてます。

歩き心地が最強なんですわ。

ultra boost uncaged。通常のものよりもフィット感が上昇している。

見てください。
デザインは正直ダサいですよね。かっこよくはない。

このデザインで2万超えるって正気かよ〜〜〜〜笑

なんてばかにしていましたが、一度履いてみるとそのはき心地にびっくりします。

今では心がわりしてすっかりultra boost信者です。
ultra boost最高。

 

どうして購入したのか

ダイエットを目的にランニングを始めてから、今ではすっかり趣味に。

ウェアやシューズにはとくにこだわりがなかったので、たまたま持っていたアディダスのジャージと、
←こんな感じの

確か中学生ぐらいのときに買った3000円ぐらいのアディダスのスポーツシューズ(今思うとどうして買ったんだろうというぐらうのダサさ)を使っていました。

その何年も愛用していたシューズがついに壊れてしまって、何かいいのないかなあと探していたところ、友人がおすすめしてくれました。

せっかくだしいいのを買おう、色々こだわってもよくわかんないし、タウンユースにも使えそう、Adidasだし。
こんな軽い感じで購入。

見た目は地味でソールが発砲スチロールっぽいのが気になったけど、履き心地がとにかくいいという友人の押しも手伝いました。

使い始めてからの感想

いやもうやばい。
雲の上にいる。俺は雲の上を歩いている_______

 

雲の上には現実的にはいけませんが、本当にそう表したいほど。
発泡スチロールじゃない。これは

cloud(雲)

 

だ…!!

こんなに履き心地がいいと見た目もよく思えてきます。

あれか。そんなにかわいくないと思っていた女の子がめちゃくちゃ愛嬌よくて性格よかったらかわいく見えてきちゃうという性格補正みたいなものなのか。

しかし履き心地は本物で、気づけば見た目もめちゃくちゃかっこよく見える。
どうしてultra boostはこんなにクールなんだい?そう問いかけたくなるほど。

そもそもランニングシューズとして見れば見た目は十分かっこいいです。
デザイン性はかなり高いと、今では自信を持って言えます。

他の特徴としてはめちゃくちゃ軽い。
フィット感がいい感じ。



ランニングだけじゃなく、バイトにも

長時間履いていても疲れづらいので、バイトにもかなりおすすめです

私はカフェで働いていて、基本立ちっぱなのでめちゃくちゃ助かってます。
今まではずっと元カノとおそろいのスタンスミスのベルクロを使っていましたが足がむくみまくるわ痛くなるわで大変でした。

最初バイトに2万の靴はもったいないな…と思っていたのですが、使ってから本当によかったと思っています。

boost万歳である。

レジの時はいいですがバリスタは油断するとシロップやらホイップやらが飛ぶので死ぬ気で汚れないように仕事してます。笑

デメリット

毎日履いているのもありますが、ソールの減りが他のスニーカーに比べてやや早いように感じます。

1足が安くないので何足も買う気にならないので、もう少しソールが強かったらいいのにな、と思いました。

サイズ感

サイズ感が少し難しいのがブースト。
店頭で試着できればそれでいいのですが、意外と自分のサイズが店頭に置いてなかったりすることがよくありますよね。

アディダス公式オンラインやAmazonをはじめとした通販は結構置いてあったりしますが、サイズが合わなかったときが怖いですよね。

日本人の足は甲が高く幅も広いです。
ultra boostに関しては普段のスニーカーより0.5アップがいいと思います。

 

 

アディダスオンライン ultra boost
https://shop.adidas.jp/item/?cat2Id=ultraboost&gendId=m

 

 

多くの芸能人も愛用

芸能人が使っていた、とかいうのはあんまり好きではないのですけれど、やはりその実力故か多くの芸能人が愛用しているようです。

デビッド・ベッカム氏や羽生選手も愛用しています。
トップスポーツ選手が使っているということで、ultra boostの実力が評価されているかがわかります。

最後に

なぜこの記事を書こうかと思った理由は、ultra boostがこんなにも素晴らしいのに、あまり人気がないと勝手に感じたからです。

私も買う前は見た目が地味とかいって興味もなかったんですけど。笑

ダッドスニーカーもいいけど、シンプルで機能性を追求したシューズも楽しんでいきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA